画像から「どう見えるか」を判断する視環境設計・制御を提案する

20 アルミ構造体を用いた環境共生型住宅の照明

20 アルミ構造体を用いた環境共生型住宅の照明

山下保博 X アトリエ・テクト X 金沢工業大学宮下智裕研究室を中心とした産学連携で開発したプロジェクト

case011A-ring Aluminum House Projectは、山下保博xアトリエ・天工人x金沢工業大学宮下智裕研究室を中心とした産学連携で開発したプロジェクトです。

A-ringプロジェクトは平成20年度第1回住宅・建築物省CO2推進モデル事業に採択されました。A-ringの照明は環境共生型住宅にふさわしいアルミ構造体と一体化したオールLEDによる照明です。

A-ringのLED照明のコンセプトは、アルミ構造体との一体化により存在を感じさせないあかり、アルミ建築デザインの斬新さを魅せるあかり、多灯分散照明手法を用いた省エネと快適性を両立する暮らしのあかりです。A-ringのLED照明は、従来光源を用いた照明と比較してランニングコストを約85%、CO2排出量を約78%削減できる省エネと快適性を両立させた、新しい住宅照明です。

A- ring Aluminum House Projectは、照明学会平成21年度照明普及賞、IES Illumination Awards 2010のAwards of Merit、(社)日本アルミニウム協会開発賞を受賞しました。
 

REALAPS®
PAGETOP