“自然光を含む” 照明設計のスペシャリストを養成する

VTL ライティングアカデミー 第3期 プレセミナー

本日は、VTLライティングアカデミー第3期のご案内をさせていただきます。

昼光と人工光を融合した視環境デザイン講義

 

弊社は、平成28年5月にVTLライティングアカデミー第1期を開講致しました。VTLライティングアカデミーでは、アピアランス・デザイン・ベーシックコースおよびアピアランス・デザイン・プロフェッショナルコースを修了された受講生の皆様は、アピアランス・デザイン・エキスパートとして幅広く活躍されております。

ご承知のように、照明を取り巻く環境が大きく変化し、国内外では新たに照明設計基準が制定・改訂されております。これらに準拠した新たな設計技術を修得して速やかに実務に活用できるキャリアアップが重要になって参りました。

VTLライティングアカデミーは、このようなご要望にお応えできるカリキュラム編成となっております。VTLライティングアカデミー第3期では、セミナーに参加いただいた皆様からのご意見を参考に、これまでのベーシックコースとプロフェッショナルコースを一本化した新たなカリキュラム編成と致しました。さらに、受講料もできるだけ多くの皆様にご参加いただけるように改訂致します。

ご多用とは存じますが、ご参加いただきますように心よりお待ちしております。

【日 時】

2018年2月22日(木)18:30~19:30

【会 場】

公益財団法人 品川文化振興事業団 きゅりあん 会議室 【アクセスはこちら

【定員・参加費】

30名 無料

【内 容】

・VTLライティングアカデミー プレセミナー開催のご挨拶(金谷 末子)
・VTLライティングアカデミー 第3期セミナーのご紹介(金谷 末子)
・アピアランスデザインの重要性(中村 芳樹)

【講 師】

金谷 末子
㈱ビジュアル・テクノロジー研究所 代表取締役社長
松下電器産業株式会社技術本部照明研究所で照明ソフト研究開発を担当。
金沢工業大学環境・建築学部教授を経て、現在(株)ビジュアル・テクノロジー研究所、金沢工業大学客員教授、照明学会、 日本建築学会会員。博士(工学) 照明学会賞(1996)、CIE Award(2002)、IES Ilumination Award(2010)を授賞。

中村 芳樹

国立大学法人 東京工業大学 環境・社会理工学院 建築学系 教授
株式会社ビジュアル・テクノロジー研究所 CTO博士(工学)。
専門は視環境設計、環境心理学。CIE(国際照明委員会)副会長、日本建築学会、照明学会、日本色彩学会会員。2013年建築学会賞(論文)、2014年照明学会賞(研究実績)、2014年照明デザイン賞最優秀賞、2015年北米照明学会優秀照明賞(Award of Merit)受賞

 

VTL ライティングアカデミー第3期『プレセミナー』申込フォーム

・受講ご希望の方は、下記フォームにて必要事項をご記入して頂き、お申込みください。
・お申し込み受領後に、VTLライティングアカデミー事務局からご案内差し上げます。
・応募者多数の場合は、お申し込み先着順とさせていただきます。

お客様の情報をご記入ください

お名前 (必須)

会社名/組織名 (学校名) (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

要望やメッセージをご記入下さい(任意)